2018年05月08日 01:01

Hello! Project 研修生発表会2018〜春の公開実力診断テスト〜(中野)BP賞:島倉りか324票,歌唱賞:山ア愛生209票.ダンス賞:前田こころ195票.キャラクター賞:西田汐里174票,ゲスト審査員賞:石栗奏美160票

昨日は15時から中野サンプラザで行なわれた
Hello! Project 研修生発表会2018〜春の公開実力診断テスト〜
を観てきました。

今年で6回目になります。

審査対象となる出演者は、

ハロプロ研修生
(井上ひかる,堀江葵月,前田こころ,金津美月,野口胡桃,小野琴己,
児玉咲子,米村姫良々,山ア夢羽,西田汐里,橋迫鈴,島倉りか,
日比麻里那,江口紗耶,土居麗菜,岡村美波,松永里愛,山田苺,
中山夏月姫,為永幸音,窪田七海,出頭杏奈,金光留々,松原ユリヤ)

ただし、井上ひかるは欠席。

ハロプロ研修生北海道
(太田遥香,佐藤光,石栗奏美,河野みのり,工藤由愛,山ア愛生)

ゲスト:つばきファクトリー,一岡伶奈,高瀬くるみ,清野桃々姫
MC:まこと・アラケン
アシスタントMC:稲場愛香
審査員:たいせい,みつばちまき,上野まり子,清水佐紀,中島早貴


2017年の第5回のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/449628979.html

2016年の第4回のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/437599017.html

2015年の第3回のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/418427234.html

2014年の第2回のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/396335952.html

2013年の第1回のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/368895426.html


[会場]

3日や4日より風は強かったけど
着替え&トレーディング用のテントはありました。
公演後には畳まれていました。

入場時に投票用紙をもらいました。
ラミネート加工の偽造しにくい物になってました。(笑)

チラシにはA4の裏表に印刷された審査順での
名前と年齢と出身地と歌唱曲の表が入ってました。

座席は1階のサブセンターは1列撤去され、
センターブロックは3列撤去されていて、
空いたスペースに長机3つとパイプ椅子6つの審査員エリア。
審査員エリアと客席の間には金属製の柵がありました。

カメラはステージ前に2台。
PAには大型カメラ1台といくつかの記録用カメラ。

ステージは1段セットで中央が少し高く、
両端は階段4段分の高さ。

下手側に審査員が審査員席に行くための階段。


[公演]

15:04に開演して、

01.HELLO TO YOU〜ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ〜(モーニング娘。)/全員

審査対象メンバーはすでにテスト用の
セルフプロデュース衣装になっていました。
着替え時間の節約のためですね。
つばきメンバーは白いへそ出し。
昇格組と稲場愛香はいつもの赤い衣装。

まことが登場して出演者紹介。

前列左から
堀江葵月,前田こころ,金津美月,野口胡桃,小野琴己,児玉咲子,
米村姫良々,山ア夢羽,西田汐里,橋迫鈴,島倉りか,日比麻里那,
江口紗耶,土居麗菜,岡村美波,松永里愛,山田苺,中山夏月姫,
為永幸音,窪田七海,出頭杏奈,金光留々,松原ユリヤ

まことから井上欠席のお知らせ。

後列中央の北海道組が左から
太田遥香,佐藤光,石栗奏美,河野みのり,工藤由愛,山ア愛生

後列左の昇格組は左から一岡,高瀬,清野

ゲストのつばきは個別では紹介されず、
後列上手左から
山岸理子,小片リサ,新沼希空,谷本安美,岸本ゆめの,浅倉樹々,小野瑞步,小野田紗栞,秋山眞緒

前列左端の司会とアシスタントは左からまこと,稲場。
昇格組の三人が引いた順番決めのくじ引きについて説明。
「テスト順決定 大抽選会!」の映像はこちら。


高瀬:歌う順番で緊張を左右するので重要。
   そわそわしながら引きました。

岸本:ステージ立つとドキドキする。
   全員が自分一人を見てる。
   歌ってて気持ち良かった。

研修生退場して、アラケン登場。

アラケン:いまだ鼻血を出してる人はいない。

過去に鼻血を出したのは2014年の羽賀朱音くらいです。(笑)

そして稲場が審査員とゲスト審査員紹介。
たいせい,みつばちまき,上野まり子,清水佐紀,中島早貴
の順に登場。
並びは左から
まこと,たいせい,清水,中島,みつばち,上野,稲場,アラケン

稲場が入場時に配られた参加者リストの説明。

上野:29人29色の音色の声が聴けたらいいなと。

みつばち:実力の成長が楽しみ。

中島:単純に楽しみ。
   久々に中野、こんなに広かったんだ。
   早く(審査員席に)下りたい。

清水:一時期にアドバイザーとして関わっていたので、
   久しぶりに成長した姿を楽しみに。

たいせい:普段ディレクターとして仕事。
    そうした視点で。

まこと:これは人気投票ではない。

そして審査開始、

02.愛して 愛して 後一分(モーニング娘。)/岡村美波

赤い衣装。

岡村:すごい緊張したんですけど、
   精一杯自分の力を出し切ることができたと思います。
稲場;アピールポイントは?
岡村:元気で明るくて可愛い曲が大好きで、
   去年は松浦亜弥さんの「トロピカ〜ル恋して〜る」を。
   苦手な物にも挑戦しないと。今回は大人っぽい曲に。
まこと:今日は自分で衣装を決める。
   おへそ出すことに抵抗はないと?
アラケン:まことさん、審査員ですよ?
中島:13歳?なのに首の角度とか女性らしくて上手だなと。

03.未熟半熟トロトロ(こぶしファクトリー)/児玉咲子

2年ぶりのリコピン衣装!
少しデザインが違うし、
リコピンアピールもしてませんでしたが。

と思ったら曲中に早替え。
服の上の方を外して裏返して下に落とすと、
白や青や紫の大きな縦縞のような衣装に。

児玉:前回よりも前々回よりも自分でやり切れたなと思います。
稲場:衣装のポイントは?
児玉:衣装もですが、
   小学校からやってるジャズダンスを
   靴(の選択)がミスったかな?って。
稲場:踊れてましたよ。
児玉:トマトっぽい衣装から
   高校生にもなるので青い大人っぽくチェンジしようかなって。

たいせい:あのね、演出とか自分ですごい。
   髪留め目玉焼き、未熟半熟トロトロ。

清水:いつも咲子ちゃん衣装が楽しみ。
   この限られた時間で早替えするアイデア。

04.ゴールデン チャイナタウン(Berryz工房)/西田汐里

衣装は上が赤いチャイナ服。
なかなかの歌唱力!

西田:去年は全然緊張してなかった。
   今は不安とか期待とか複雑です。
稲場:衣装のポイントは?
西田:ゴールデン・チャイナタウンのゴールデン感は置いといて、
客:(笑)
西田:チャイナ感。
アラケン:ゴールデン感ここに。
西田:こことここですね?
   そうです。
アラケン:後付け。
   お菓子禁止して?
西田:一ヶ月。
稲場:毎日食べたいっていう年頃。
   なかなかきつい。

上野:元々歌は良い。
   去年の1月頃から伸びて、
   今日はダンスを両立させていて良かった。

みつばち:普段と違う、大きくパワフル。
   何隠してたの?

05.「愛はいつもいつも」(℃-ute)/堀江葵月

衣装は渋めのピンク。
すばらしい安定感。
でもインパクト弱いかも。

堀江:あの、体の中の水分が全部出しきった感。
   のどカラカラです。
稲場:アピールポイントを。
堀江:この格好、彼とディナーデートを想像してオシャレに。
   ラスト10代セクシーさを。

中島:(笑いながら)
   あのさー、その可愛い格好してるのに
   その喋り方。
   ダンスが上手いのは知ってる。
   歌も伸び伸びと歌ってて。
   もっと見たい。

まこと;今日の中ではベテラン。
   自分のハードル上がる。
   自分なりにクリアしたような。

06.私のなんにもわかっちゃない(モーニング娘。'17)/石栗奏美

網タイツに黒いレザー風の短パン。
上は白。

石栗:去年はトップバッターで、
   ホントにホントに緊張。
   今年はちょっとは落ち着いて。

去年は死にそうでした。(笑)

稲場:衣装がセクシー。
石栗:人生初の網タイツです。
   網目が大きいので、
   ここまま外には行けないかなと。

たいせい:モニター見てた。
   表情の変化がモーニング娘。
   がやってるそのまま出てる。
   すごい良く研究して自分なりに。

清水:私が14歳の時、こんな風にできない。
   ねえ、なっきぃ?
中島:思った!

07.初恋サイダー(Buono!)/江口紗耶

衣装はBuono!風の赤チェック。
難曲ですがしっかり歌えてました。

江口:バックバックしすぎて、
   高音裏返らないか心配だった。
   ステージ出たら楽しくて。
稲場:衣装が可愛い。
江口:Buono!さんがかっこ可愛いってイメージ。
   赤いチェックの衣装と
   唇マークのネックレスとバラの髪留め。

上野:今年に入って急成長。
   私の中でドラフト1位。

まこと:赤と黒の衣装。
   日頃見る江口さんの印象を
   一段二段違うステージへ。
アラケン:なんでカタコト?
まこと:言葉を選ばないと。

08.KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)/工藤由愛

赤いへそ出し。短パン。
イントロがかかるとフードを被って歓声。(笑)
声量はありますが若干息切れ。

工藤:活、活活活タコのように生き生きと。

なぜ活をそんなに繰り返す?(笑)

稲場:活タコのように生きのいいという。

流石、北研のリーダー的存在。ちゃんと把握してます。

稲場:衣装にもタコのネックレス。
アラケン:エー?気持ち悪ー!
工藤:大好きになってください。
アラケン:はい。

みつばち;そのかっこ良い衣装でタコっていう。
工藤:好きですか?
みつばち;はい。

強引に押し切るタイプですね。(笑)

みつばち:へそ出しをしてた。
   腹筋もついてきたので、トレーニング頑張った。
   なんでタコなんだ?
   エネルギーがすごくある。

中島:そのタコ、Juice=Juiceの「J」と思って。

確かに!(笑)

中島:今の子って、なんで歌上手いの?
   尊敬します。

以上で第一ブロック終了。

たいせい:初めて審査。
   サンプラザでこんな近く見ることないからドキドキ。

初めて最前列引いちゃった感じか。(笑)

たいせい:みんなプレッシャに負けてる雰囲気ない。

09.Fiesta! Fiesta!(Juice=Juice)/島倉りか

上が赤いフラメンコ衣装。
下は黒いフリルミニスカ。

島倉:とにかく自分の中で解き放とうと。

なんかカミカミ。(笑)

稲場:衣装のアピールポイントは?
島倉:去年と真逆の曲を歌って、
   今回は大人っぽく。

上野:まあ、ビックリしました。
   いつもポーっとしてる。
   こんな情熱的な。
   いつもマイク乗り悪い。
   今回はビックリ。

清水:私もビックリして。
  「この子、大丈夫かな?」
   って感じだったのにあまりの成長に。

涙ぐむ島倉。

10.シルバーの腕時計(モーニング娘。)/前田こころ

白いへそ出し。
前が短くなってるロングスカート。
右腕にステンレス製の腕時計。
しょっぱなでステージ上段から前に降りるために
上手の少し低い方に行くときに転びそうに。(汗)
歌の部分の高い声の可愛らしさと、
ラップ部分の低い声のギャップ。(笑)

前田:あの、階段ですいません。
   私は研修生で一番背が高いので、
   さらに存在感を出せるようにヒールの靴を。

普段の研修生発表会ではヒールも履かないし、
ステージに段差もありませんからね。

みつばち:普通転ぶと心が折れる。
   心の強さ。
   日々のトレーニングされてるうれしさ。
   ラップが入るとリズムが変わる。
   トーン変わる。
   上手。
   2つおいしい。

まこと:ステージいっぱい使って。
   夜公園でか分からないんですけど、
アラケン:おとっちゃんは?
前田:お父ちゃんは練習ずっと見て
  「ここはこうした方がいい」

11.ハピネス〜幸福歓迎!〜(Berryz工房)/橋迫鈴

上は青いキャミソール。
下は黄色いフリルミニスカ。

橋迫:自分の中で上手くいかなかった部分もあったんですけど、
   力を出し切れたと思います。
稲場:今回頑張ったところは?
橋迫:今回はパフォーマンスに偏らずに
   苦手な歌をメインに。
   腹筋をしながら発声練習。

上野:いや、鈴ちゃんもびっくり。
   レッスン蚊の鳴くような声。
   4月からしっかり声出せてる。
   びっくりなのが冷静な分析力とプロ思考。

清水:2005年生まれ。
   この曲2004年。
   個人的に嬉しかった。

12.黄色いお空で BOOM BOOM BOOM(黄色5)/野口胡桃

黄色い衣装。

野口:この曲すごい疲れて大変。
稲場:頑張ったことは?
野口:毎日歌の練習、ダンスの練習。
   週2でフリータイムでカラオケ。
   同じ曲を一時間。
   体力持たなくて、
   実際、ステージ上に立つと疲れて。

たいせい:16歳ですよね?
   なんやろな、この貫禄?
   敬語使ってしまいそうな。

みつばち:難しい曲選んだねー。
   リズム感が難しい。
   トライしたということは次の目標が見えてるのか。
野口:はい。


13.会いたい 会いたい 会いたいな(℃-ute)/土居麗菜

上は白、下は黒いレザーミニパンツ。

土居:大人っぽい曲なのでセクシーな表情とか
   難しかったけど自分なりに練習。
稲場:衣装のポイントは?
土居:ここ(胸元)の透けてる所と革のパンツ。

中島:℃-uteの曲嬉しい。
   衣装がめっちゃ似合っててスタイルの良さ。
   一人で歌うの難しい。

まこと:ステージの後ろが黒い。
   スタイルが浮かび上がる。

言葉を選びすぎて何を言ってるのか分からなくなるまこと。(笑)

14.彼と一緒にお店がしたい!(モーニング娘。)/金光留々

黄色い衣装で前がピンクのエプロン風。
曲中の決めポーズがうさピーなブレないさゆヲタ。(笑)

金光:この曲に合ったように元気にできたし、
   自分が楽しかった。
稲場:曲が合ってる。
   衣装は?
金光:お母さんに作ってもらった。
   フリルは自分で。

たいせい:すごく曲とキャラが合っててセンス素晴らしい
   ちゃんと表現し切れてる。
   教えてもできない人はできない。
   天性。

みつばち:普段の通りの可愛さがお届けできたのかなって。

15.嵐を起こすんだ Exciting Fight!(℃-ute)/山ア夢羽

胸元はシルバーでへそ出し。
下は白い短パン。
上から白い長いジャケット。
前半は声量抑えめにして、後半で爆発させる歌い方でしたが、
爆発力が足りなくて不発な感じでした。
優勝候補だと思ってましたがインパクトを残せなかったです。

山ア:すごいきつかったんですけど、
   練習してきた成果を出せた。
稲場:頑張ってきたことは?
山ア:すごく体力がないんで、
   踊りながら歌が安定するように筋トレを。

清水:夢羽ちゃんは歌もダンスも安定感がある。
   今日は目力が。

中島:℃-uteの曲、ありがとうございます。
   この曲、一人で歌って踊るの結構しんどい。
   力強い声がガーって聞こえて嬉しかった。

16.Wonderful World(English Ver.)(Juice=Juice)/山ア愛生

青い短パンに白いパーカー。
安定感と伸びのある歌唱力!

山ア:元気もりもりパワーと(聴き取れず中略)
   パンダさんパワーで頑張りました。

北研はみんなこんな感じなのか。(笑)

山ア:今回は私は英語で歌うので、
   英語の発音を辞書で調べて練習しました。

まこと:今年はハロー!プロジェクト20周年。
   モーニング娘。初代メンバーは北海道多い。
   北海道に注目。
   年齢に見合った可愛らしいパワー。

たいせい:Juice=Juice欠員出ても大丈夫やない?
   って思いました。
山ア:英語検定準2級を持ってるので。

と英語で自己紹介。

山ア:愛生ワールドMAXで頑張りました。

ここで第二ブロック終了。

稲場:個性が溢れてますし、
   全体的にレベルが高い。

清水:みんなの成長が嬉しいなっていうのと、
   研修生北海道久々。
   1年前出れなかった。
   生で見るの初めて。
  「山ア愛生です」
   って行ってたのがこんなにパキパキできるんだ。

17.この地球の平和を本気で願ってるんだよ!(モーニング娘。)/中山夏月姫

上下ピンクのギンガムチェック。
下は短パン
早替えで上からめくるとシルバーのスパンコール衣装に。

中山:ステージに立つ前は緊張で足しびれたりお茶こぼしたり
   運が悪いなと思ったんですけど、
   ステージに立って楽しく。
稲場:途中でキラキラに。
中山:最初の衣装は今年流行のチェック。
   ここ(スパンコール)はライトが当たって虹色。
   ミュージックビデオを再現。

まこと:早替えを一人で。
   去年、確かランドセルを。
   サービス精神。

18.Kiss me 愛してる(℃-ute)/河野みのり

衣装は上は赤い光沢素材。
下は黒いフリルミニスカ。

河野:私はここまでやってきたことを
   がんばリンゴしました。
稲場:がんばリンゴ!
   好きなリンゴ一緒だもんね。
河野:足上げる所でしっかり上げて格好良く見えるように。

中島:℃-uteの曲、ありがとうございます。
   イントロ激しく踊って、
   Aメロ太い声。
   個人的に「Kiss me 愛してる」で
   こんなにも静かにピリピリ。
   (審査)本気なんだなって。

ヲタもガチですから。(笑)

たいせい:出て自己紹介して
   「Kiss me 愛してる」
   言った瞬間に中島の方見てた。
   俺的にすごい面白いなーって。
   歌い出しのキャラクター普段と違う。
   色っぽいクール。

19.LOVE涙色(松浦亜弥)/出頭杏奈

ピンクのギンガムチェック衣装。
声量あります。

出頭:初めてだったんですけど、
   毎日練習した成果が出たなと思います。
稲場:リズム感がいい。
出頭:歌詞の意味を考えて、
   あと、リズムが崩さずに。

上野:ピッチ感いい。
   有望。

清水:ホントに初めてと思えない落ち着き。

20.Fantasyが始まる(モーニング娘。)/日比麻里那

胸元は黒でへそ出しで上から白いショール。
下は白いロング。

日比:去年できなかったことができた。
   去年は体力がもたなくて全然だった。
稲場:衣装がセクシー。
日比:振り付けで使えるような衣装。

たいせい:すごくダイナミックでセクシーなダンス。
   残念なのは声がついてきたらよかった。

中島:私は2個ってする表情が好き。
   この子もてるタイプだなと。

21.春恋歌(つばきファクトリー)/松原ユリヤ

紫のスパンコールドレス。

松原:やりきりました。
アラケン:何年生?
松原:5年生。
稲場:衣装のポイントは?
松原:私の好きなミラーボールみたいだから。
稲場:ミラーボール好きなの?
松原:はい。
アラケン:怖いけどまきさん。
みつばち:この曲を選んだ理由を教えてください!
松原:簡単だから。

今日一の盛り上がり。(笑)

まこと:ホントにもうほっとしました。
   いろんな個性がいるのがハロー!プロジェクト。

22.私、ちょいとカワイイ裏番長(スマイレージ)/金津美月

衣装は黒いやんちゃ系。
声が意外と出てるけど続かない。(笑)

金津:実は私、リハーサルでコケてしまって、
   すごい心配して。
稲場:ちょいカワをイメージしたけど、
   もしかしたらちょい悪に勘違い。

清水:私も衣装で金津ってこういう衣装選んだんだって。
   負けないという気持ちを感じた。

たいせい:すごくオリジナルなスマイレージ
    悪そうな表現できてた。

23.Moonlight night〜月夜の晩だよ〜(モーニング娘。)/太田遥香

黒ワンピで裾が白フリル。
裏声はちゃんと出てましたが、
音をちょいちょい外してました。

太田:最初バランス崩して、
   はーちゃんらしくできたと思います。
稲場:この衣装。
太田:月夜の晩なので夜になった感じ。
稲場:はーちゃん自身が?
太田:月。

北研メンバーみんなアシスタントの稲場と打合せ済み?(笑)

中島:もっといろいろな曲見てみたい。

まこと:舞台裏で見てるつばきファクトリー
   脅威を感じを感じるようなキャラいっぱい出てきてる。
   あと七、八人。
アラケン:太田さん…
まこと:アップフロント北海道と縁がある。

24.FIRST KISS(あぁ!)/松永里愛

上は白。
下は花柄ミニ。
リズムが最後まで先走ってました。

松永:すごい裏でここ触ったらドクドクドクドク。
   出たら忘れるくらい緊張。
   いろんな人かがハグをもらったので頑張れた。
稲場:衣装は可愛い。
松永:ステージ映えするように大人っぽい衣装。

上野:歌は元々安定。
   そろそろ1年。
   パフォーマンス全体にエネルギー感が出てきたら。

清水:サビの「見れない」が好きでした。

以上で第3ブロック終了。

たいせい:すごくセンス感じる子。
    ハロー!プロジェクトを引っ張っていく素材。

25.タチアガール(スマイレージ)/為永幸音

衣装は白。
為永もリズムが先走ってました。

為永:今まで練習してきた100%の力を出し切れました。
稲場:頑張ったポイントは?
為永:今までの実力診断テストでやってきた曲を調べて、
   たくさん聞いて歌い方を研究しました。

中島:ステージに立ってお客さんの顔を
   2階席も見てた。

まこと:いや、あの、
   最初にある自分の予想と違うメンバーが出てきて
   もう一曲聴きたい。

26.MI DA RA 摩天楼(メロン記念日)/小野琴己

上はピンクのギンガムチェック。
下は黒ミニ。へそ出し。

小野:あの、去年と一昨年よりも成長した姿を
   見せられるように。

軽く涙ぐむのを抑えて、

稲場:衣装は?
小野:衣装というより、
   見た目と声のギャップがあるってよく言われるので、
   それを出せるように。

みつばち:高校に入って成長率が上がった。
   格好良かったです。

清水:リズム感弱い印象。
   今日ははまってた。

27.大好きだから絶対に許さない(モーニング娘。)/山田苺

上が黄色で下は白い短パン。
右腕と左足に白いシュシュ。
歌は勢いに任せるタイプ。(笑)

山田:ドキドキして心臓が飛び出そうなくらい。
稲場:衣装は?
山田:チャラチャラして手と足にシュシュ。

たいせい:すごく頑張って練習して
   やるぞって熱量パワー。
   このまま続けて上達して欲しい。

上野:山田君、自由だなー。
   鞘師さんと小田さんの曲で、
   鞘師さんの歌う時だけ。
   華があるし、このまま自由な感じで。

28.Love take it all(℃-ute)/佐藤光

ピンクのギンガムチェック。
ピンクのギンガムチェック多すぎ。(笑)
下は上から黄色いレース。

佐藤:すごく緊張して、
   14歳になって大人っぽく頑張ったので、
   できたかなと。
稲場:頑張ったことは?
佐藤:個性を出せるように自分の事を研究。
   小学校ではうるさかった。
   中学でおとなしく。
   大人っぽく元気さも。

中島:はい、℃-uteの曲、ありがとうございます。

もうお約束。(笑)

中島:華やかさがすごくて
   私、歌のことは良く分かんないんですけど。
客:(笑)
中島:もっとしなやかに大人になったら
   滅茶苦茶素敵になる。

29.印象派 ルノアールのように(エレジーズ)/米村姫良々

上は白。
下は黒の上から白いレース。

米村:すごい緊張したんですけど、
   やり切れたんで嬉しいです。
稲場:衣装のポイント。
米村:曲が大人っぽいので
   あんまり大人っぽくない衣装を。

清水:まだ中2。
   この大人の曲。
   こんなにもマッチしてる。

まこと:いや、難しい。
   姫良々ちゃん隙がない。
   自由な人もいれば。

どんどんまことワールドに入って迷走。(笑)

30.わがまま 気のまま 愛のジョーク(モーニング娘。)/窪田七海

シルバーのスパンコール衣装。
最後の「愛されたい」の歌い上げ頑張ってました。

窪田:すごく待ってる間ドキドキ。
   マイクが滑り落ちそうになるくらい汗が。
稲場:アピールポイントは?
窪田:格好いい曲。
   いつもニコニコ笑ってばかりなので、
   目力を研究。

中島:最初の「わがままきのまま」リピートしたかった。

たいせい:声がささやくような。
   踊りながら大変。
   最後にバッコーン!
   こんな声出るんだ。

審査員がステージに上がって感想。

上野:29色聴けた。

みつばち;アップした子、悩む。

中島:滅茶苦茶楽しかった。
   でも、これから審査する。
   この景色から一人でやってたんだと思うと。

清水:井上のも見たかった。

たいせい:審査大変だぞ。
   みんなそれぞれ良い所と課題が。
   あと、一番自由だったのがまことさん。

まこと:毎年やってこの時のイメージが
   後のイメージに。
   段原ちゃん。
   加賀楓ちゃん。

話の収拾がつかなくなり、
たいせいがまことの頭を押さえつけて
二人でお辞儀。(笑)
審査員が控え室に移動して、
稲場が感想をいって、
アラケンが投票方法を説明。
17:32から20分間の投票タイム。

17:53にアラケンとまことが登場して、
次の研修生発表会の告知。
ハロプロ研修生北海道の定期公演の告知。

31.恋愛戦隊シツレンジャー(後浦なつみ)/一岡,高瀬,清野
32.うるわしのカメリア/つばきファクトリー
33.I Need You 〜夜空の観覧車〜/つばきファクトリー
34.Ice day Party/ハロプロ研修生北海道 feat.稲場愛香
35.ハンコウキ!/ハロプロ研修生北海道 feat.稲場愛香
36.Crying/ハロプロ研修生
37.正しい青春ってなんだろう/ハロプロ研修生
38.一尺玉でぶっ放せ(ハロプロ研修生)/全員
39.天まで登れ!(ハロプロ研修生 Feat. Juice=Juice)/全員

全員揃って審査結果発表。

ゲスト審査員賞の発表は中島から。
石栗奏美で160票。
挙動不審な石栗。(笑)

石栗:去年は緊張で何もできなかった。
   今年はやってやるぞって。
中島:華がある。

キャラクター賞の発表はたいせいから。
西田汐里で174票。
唖然としてる西田。(笑)

西田:ホントに賞取れないかなって思ってたんですけど、
   まさかキャラクター賞。
   これからも頑張っていこうと。

ダンス賞の発表はみつばちまきから。
前田こころで195票。
口を押さえる前田。
そして泣きそう。

前田:すごく嬉しいですけど、
   もっともっと頑張っていかないとって。

歌唱賞の発表は上野から。
山ア愛生で209票。
キョロキョロしてる山ア。

山ア:こんなに重みのある賞をいただいて、
   帰りの飛行機墜落しないか。

天才だろ。(笑)

ベストパフォーマンス賞の発表は清水から。
島倉りかで324票。
泣く島倉。

島倉:イメージを変えようと思って、
  「Fiesta! Fiesta!」
   難しい曲に挑戦して良かったです。

まこと:去年は段原さんとか川村さんが票を取ってた。
   今年は票が割れた。

審査員退場して、

稲場:北海道から2人も選ばれてすごく嬉しい。
   私も経験したことがあるので、
   もっと上手くなりたいとか
   デビューしたいという気持ちが強いほどプレッシャー。
   私も刺激を受けましたし。
   ハロプロ研修生北海道とハロプロ研修生
   同じハロー!プロジェクトの看板を背負う仲間として
   一緒に頑張っていきたい。

まこと:北海道のキャラクター。
   皆さん夜遅くまで振り返りながら。

オフ会前提か。(笑)

40.彼女になりたいっ!!!

18:39に終了。

ロビーお見送りは1階前列左から。
きぃちゃんになんとか一言話しかけられたくらい。(笑)


[感想]

今回は受賞者全員の得票数が発表されましたが、
点数を見る限り今回は得票数上位5人が受賞したようです。

事務所の期待の星の山ア夢羽は今回は不発。
これからエース候補として大事に育てていって欲しいです。

受賞者の内の2人はハロプロ研修生北海道から。
アウェイなので固定票は少ないはずですが、
実力とキャラの濃さで票を集めました。
稲場経由で、ももちイズムを継承してる気が。(笑)
中山菜々らを飼い殺しにした昔のハロプロ関西のように
彼女達を飼い殺しにしないで欲しいです。

残りの3人は演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」に出演し、
SATOYAMAイベントにも参加しているメンバーなので、
一定の固定票を持ってる点で有利でした。
東京になかなか出て来られないメンバーが
不利にならないように事務所も考えないといけませんが、
北海道組の健闘を考えると
実力とキャラを磨くことが先決だとも言えますね。
【ハロプロ研修生(旧ハロプロエッグ)の最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2018年05月08日 01:01 | Comment(0) | ハロプロ研修生(旧ハロプロエッグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする