2017年04月03日 00:51

道重さゆみ復帰公演 SAYUMINGLANDOLL〜再生〜(4/2東京丸の内1回目)ネタバレ,道重ならではの特別なショー

今日は16時からCOTTON CLUBで行われた道重さゆみの復帰公演
SAYUMINGLANDOLL〜再生〜
を観てきました。

ダンサーの北林明日香とハロプロ研修生の堀江葵月が出演し、
マジシャンの山下翔吾/橋本昌也/松田有生が日替わりで出演しています。
どのマジシャンがどの公演に出演するのか事前告知はありませんが、
本日の出演者は松田有生でした。

以下ネタバレします。


[あらすじ]

道重さゆみがモーニング娘。を卒業してから再生するまでの
2年半をファンタジー化したストーリー仕立てのショーで、
有田直央が描いた漫画「日本サンタクロース株式会社」の中の
「フロムエウロパ」という話が原案になっています。
木星の氷で覆われた衛星エウロパを題材にしたファンタジーですが、
原作とは登場人物の名前と世界観は共通ですが話の内容は違います。

ある星では2014年ぐらいの話。
サユミンの「またいつかみんなに会えますように」
という願いが木星の衛星エウロパに届いて結晶化して
トート一世という女の子になる。
友達になった魔法使いのガナシ七世が彼女のために
氷でサーカス小屋「サユミンランド」を作ってくれる。
長い年月が経ってガナシ家は代替わりするが、
トートはずっとトート。
ガナシが代替わりするたびに名前の番号は増える。
この星の世界は終わりに近づいていた。


[配役]

道重さゆみ:トート86、サユミンランドの見習い
松田有生:ガナシ93、サユミンランドの団長
北林明日香:氷の妖精、サユミンランドの踊り子
堀江葵月:氷の妖精、サユミンランドの踊り子


[会場]

14:25頃に会場に着いてビジュアルブックと日替り写真購入。
ビジュアルブックの最後のページにあらすじと配役が載っていますが、
インタビュー記事や制作陣は載っていないので公演パンフレットではありません。
衣装は公演中に着ている物とは違いますが、
世界観はこの公演の雰囲気を感じさせる物です。

数量限定の楽屋めし確保のためにすぐに入場列に並びました。
4人目でした。
メニューの一部はこちらで、
ビュッフェ形式で欲しい物を選んで最後にまとめて会計。
003.jpg

ディナーショーではなく開場が開演の30分前なので、
ゆっくり食事をする感じではありませんでしたが
この1公演しか観に来る予定がなかったのでフルコース。(笑)
004.jpg
左上から

・楽屋めし(ピザ)
・ラララのピピピーチラッシー
・(さゆみんのお姉ちゃん特製)明太子スパゲティ
・ラララのパパパフェ〜

ピザとラッシーとパフェは問題ありませんでしたが、
スパゲティは少し時間が経って麺同士くっついてました。
どちらかと言えば普段は小食ですが、
20分ぐらいで頑張って全部食べきりました。(笑)

座席表はこちら。
001.jpg

客席とステージはこんな感じで小さい花道があり、
中央部分の座席配置は通常と異なって横並びでテーブルなし。
002.jpg
ステージ上にあるのは左から

・マジックで使う筒が刺さった白い木の箱
・ショーで使う白い木の箱
・マジックで使う透明な箱
・白い木のベンチ

会場で流れているBGMは冨田勲がシンセサイザー用に編曲した
ホルストの組曲「惑星」から木星(ジュピター)。


[公演]

16:02に暗転して開演。
最初の衣装は上が黒地にネオンカラーの網目、
下がピンクと黄色で卒業した日付と再生した日付の番号が
プリントされているスカート。

01.再生〜わたしはここにいるわ〜

01.はテクノポップです。

02.ちょっと逢わないくらいで

掃除をさぼって団長から逃げ回る無言劇で客席降臨。
箱で団長と入れ替わりマジック。
映像の道重が妖精二人に追いかけられて次の曲。
白い衣装になって。

03.ラララのピピピ

03.は手拍子あり。
衣装にプロジェクションマッピング。

妖精が置いたシャボン玉で遊び始めて次の曲。
パソコンで遊ぶ歌。

04.カワイイエディットパーティ

疲れて寝ちゃったトートに毛布を掛ける団長。
水色の衣装になって、

05.true love true real love(とぅるらとぅるりら)

05.はバラードです。
音程は厳しいけど頑張ってます。

06.あがるあがる

06.は手拍子あり。

07.わたしの答え

07.はエンヤみたいな雰囲気の曲。

08.シャバダバ ドゥ〜

16:56に終わってエンドロール。
出演者名やセットリストが分かります。
さゆみんコールのアンコールを挟んで
16:58からソロMC。
スタンディングオベーションをしてる方もチラホラ。
MCが始まると着席。
衣装は最後の水色の衣装.

道重:私の再生公演ということで、ただいまー!
客:おかえりー!
道重:昨日も公演を行なわせてもらったんですけど、
   昨日は終わって、
   基本、いつもスタッフさんとお話しとか軽いダメ出し。
   昨日は楽屋で差し入れのケーキをキャストのみなさんと、
   幸せだなあ。恵まれてるなあ。
   おうち帰りました。
   お腹いっぱいになったのもあってお疲れ。
   コートは着たまま、メイクもしたまま、
   マスクもしたまま床に寝てた。
   1時間くらいで目が覚めて、
   ここからが私の悪い癖で、
   1回寝ると第2の1日が始まった。
   引き映像を2公演分見て、
   西野カナさんの「トリセツ」の音程違うなあ。

西野カナの「トリセツ」を
前日の公演のMCでアカペラでちょっと歌ったようです。

道重:お風呂入って、ストレッチして、
   写真チェックして寝た。
   2年半のお休みは基本夜型。
   3時4時まで起きてて、
   朝のニュース始まったらやばいと思って寝る。
   3時4時まで基本はテレビ見てた。
   はまった番組がオリンピックのバレーボール。
   なんでここでトス上げたんだろう?
   なんで好きかって一生懸命頑張ってる。
   チームワークにロマンを感じて、
   好きな番組は「SASUKE」。
   男の人が一生懸命頑張ってる姿。
   一つの目標に向かって頑張ってる。
   休んでる場合じゃないと思って夜な夜なマリオカート。
   熱い気持ちで戦える。
   家族は寝てる。
   なんか日本で起きてるの私だけって感覚に陥る。
   マリオカートのオンラインでやってる人がいる。
  「おっ!同志がいるな。」
   同志だと思ってたのに「アカこうら」ぶつけられて
   裏切られた気持ち。
   私、思うのは熱い気持ちって大事。
   皆さんも熱い気持ちで私の事を応援してください。

そうまとめるか。(笑)

道重:今日で一区切り。
   足攣らずにここまで来れたことに感謝します。

ここからマジックコーナーになって他の出演者も登場。
並びは左から堀江,北林,道重,松田で道重が右から紹介。
何をするかはルーレットで決めますが、
ストップをかけるのは道重が指名した客。
2列12番の女性が指名されてストップのポーズはうさピー。(笑)
選ばれたのは「透明の箱」。
BGMは手品の定番、ポール・モーリアの「オリーブの首飾り」。
松田がトランプをさばくので松田が指名した客がストップをかけます。
指名されたのは1列13番の女性。
松田が客席を一周して選ばれたカードを見せます。
スペードの3でした。
妖精二人が手伝って道重が透明の箱に入り、
松田が箱に向かってカードをパラパラと投げつけ、
中にいる道重がパッと手で押さえると中にカードが1枚。
裏返すとスペードの3でマジック成功。

09.歩いてる(updated)(モーニング娘。)

手拍子あり。
最後にキャストの3人が客席を通って退場。
堀江が下手から、残り二人は上手から。

最後に道重が上手から客席を通って退場。
道重の影アナで17:16に終わりました。

最後は客席で「さゆみん最高」コール。
場所柄もあって微妙。(笑)


[感想]

プロジェクションマッピング感はそれほどありませんでした。
ディズニーのショーみたいな感じです。
夜型の不健康な生活を送ってたとはとても思えない
道重さゆみの極度の可愛さと美しさを
今までにない近距離で楽しめるショーです。
歌はともかくダンスは格好良く踊れてます。
結構客席をのぞき込んできます。(笑)

ハロプロ研修生の堀江葵月の出番も長く、
とてもプロフェッショナルな仕事をしていました。
posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年04月03日 00:51 | Comment(0) | 道重さゆみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする