2018年07月08日 19:53

PINK CRES. 2ndAL「えとせとら」発売記念インストアイベント ミニライブ&サイン会(日の出)

今日は13時と15時半からイオンモール日の出 専門店街1階 メインコートで行なわれた
PINK CRES. 2ndAL「えとせとら」発売記念インストアイベント ミニライブ&サイン会
を観てきました。

サインが入るのはポストカードBになります。


[会場]

会場はこんな感じで上手の緑色のテントが控え室。
001.jpg

椅子ありでファミリー女性優先席なし。
座席配置は左前列から

5,4,4
6,4,4
6,4,4
6,4,5

の56席。
整理番号は発売日以降に購入した順。
当日の11:35にヴィレッジヴァンガードで購入して
確保した優先エリア入場券の整理番号は

1回目:12
2回目:11

記録用カメラは1回目はステージ前下手、
2回目はステージ前上手。


[1回目]

優先エリアが休憩所のようになっていたので、
いったん排除してから12:30から入場開始。
優先エリアには31人入りました。
他に立ち見が数人。
遅れてきた人や野次馬を含めて最終的に120人ぐらい集まりました。

スタッフが前説で夏焼を「なつやけ」と読み間違えて言い直し。(笑)

12:47にメンバーが控え室に入りました。
12:50に優先エリアを一般開放。
12:54にメンバー登場して、
夏焼が挨拶してリハーサル開始。

R01.キレイ カワイ ミライ

夏焼が本番の案内をして、
13:00にリハーサル終了してスタッフが前説。

13:02に本番開始。
左から小林,夏焼,二瓶で夏焼が挨拶して、

01.P・I・N・K

音響さんのミスでもう一度01のイントロが流れましたが、

02.キレイ・カワイ・ミライ

MCの並びは左から二瓶,夏焼,小林で、
二瓶から自己紹介。

二瓶:久しぶりに五日市線に乗って、
   サマーランドに行ったことがなくて、
   あっ、みんな五日市線乗ってサマーランド行くんだなー
   って思って。

小林:今日、来る途中にケータイ落っことして、
   画面がバキバキになって凹んでるんですけど。

夏焼:私は元々Berryz工房というアイドルグループにいて、
   卒業後にPINK CRES.として活動してます。

03.不器用な自分
04.Etcetera

二瓶:1曲目はバラード。
   2曲目はハードなダンスナンバー。
   二面性も私たちの売り。

と二瓶がアルバムの宣伝。
小林はツアーの宣伝。
夏焼はSNSの宣伝。

05.Summer wonderland

13:28に終了して、
13:31からステージ上でサイン会。
並びは左から夏焼,小林,二瓶で右から。
日付を入れるのは夏焼。

13:43に終わって左から夏焼,二瓶,小林の並びで挨拶。
夏焼から下手のCD売り場でツアーチケットの手売りをするということと、
小林から2回目の告知。
チケットの手売りは見届けずに昼ご飯に。


[2回目]

15:00から入場開始。
40番まで呼び出して優先エリア入ったのは24人。
他に立ち見が数人。
遅れてきた人や野次馬を含めて最終的に150人ぐらい集まりました。

15:27にメンバーが控え室に入りました。
15:30にイベント開始。

01.fun fun fun
02.P・I・N・K

二瓶:2階席の皆さんも。2階席?
   3階席の皆さんも、
   こちらの、アリーナの皆さん?
   今日のお昼ご飯はオリジン弁当で、
   チンジャオロースー弁当を食べて。

小林:先ほどチラシ配りをさせてもらって、

お昼ご飯食べてる場合じゃなかった。(笑)
昼より野次馬の方が多かったです。

03.不器用な自分
04.Etcetera

二瓶が曲紹介とYouTubeの宣伝。
小林はツアーの宣伝。
夏焼はSNSの宣伝。

05.キレイ・カワイ・ミライ

15:56に終了して、
15:58からサイン会。

ポストカードはこんな感じ。

16:19に終わってステージ上で
ビレッジバンガードとダイキサウンドと
アップフロントのスタッフによるスチル撮影。
まだアップフロントの分しか上がってません。

https://twitter.com/vv_hinode
https://twitter.com/daikivo
https://twitter.com/pinkcres_staff/status/1015904179229896704

16:21から挨拶。

夏焼:けっこう初めての方が結構見て下さって、
   いつも来てくれるみなさんもいて、
   楽しく見て下さって嬉しいです。

16:22に終了。


[感想]

たまプラーザと違って屋内だったので野次馬が多かったです。
止まってちゃんと見てくれるほどではなくても、
家族と買い物に来た女の子が
後ろのエスカレーターから食いついてる感じが面白かったです。

みんな歌が上手くて、それぞれ持ち味が違うので、
曲の幅が広がった分、ライブツアーが楽しみです。
タグ:PINK CRES.
posted by 三枝(さいぐさ) at 2018年07月08日 19:53 | Comment(0) | 夏焼雅・PINK CRES. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする