2017年11月11日 20:53

演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」(リメイク公演)ハロプロ研修生,高橋愛(池袋3週目土曜朝昼)最終週アフタートークショー付き

今日は11時半と15時から池袋シアターグリーンBOX in BOXで上演された
演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」
を観てきました。
朝公演が#、昼公演が♭になります。

11月7日以降の公演からラストウィークスペシャルとして
アフタートークショーが開催されるようになりました。
それ以外は基本的に先々週と同じ。
先々週のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/454502418.html

以下、ネタバレします。


[会場]

公演毎にアフタートークショー出演メンバーが張り出されていました。
狙ったわけじゃないけど、どちらもきぃちゃんいてラッキー。(笑)
001.jpg

002.jpg

[朝公演]

11:25にメインキャスト4人による影アナ。
11:30に暗転して開演。
ヨハンがプロレスに誘うときの台詞は
「1! 2! 3! ダァ〜!」(アントニオ猪木)
山田噛む。
堀江噛む。
ヘビは首にかけずに順番に渡す。
シスターと天使の客いじりは1人目がA列上手端の男性。
2人目は1列下手の男性。
13:04からカーテンコール。
13:05からダブルカーテンコール。

西田:今回はジュリアン役のタカハ…

高橋と言いかけたので愛ちゃんビックリ。(笑)
島倉の間違いでした。

島倉:残り少なくなってさみしいなって。
   大好きなこのメンバー最後まで全力で頑張りたい。

13:06に終了して
13:07からアフタートークショー
並びは左から堀江,野口,西田,金津で堀江が司会。
左から自己紹介してステージの段差に座りました。
質問に答えていく形式。

堀江:今回の舞台を通して自分なりの目標は?

野口:表現力をつける。
堀江:どういう所?
野口:悲しい陰の表現が苦手。

西田:人に頼られるような人になることが目標。
堀江:上の方になってきたので頑張っていきましょう。

金津:私は滑舌を良く。
堀江:悪い人が多くて、
   棒読みで良いから大きい声で言うと良くなるって言われた。

堀江:この舞台で身についたことは?

野口:声の出し方が良くなった。

西田:早着替えが上手に。
   カツラを被れるようになりました。
金津:野口さんがちょっと遅い

早替えは堀江が一番早いらしいです。
流石、スキル番長!

金津:声の大きさ。

堀江:一番へそ曲がりなのは誰?

野口:小野琴巳ちゃん。
   あたりがみんなと違う。
   甘えてくる時もあるけどあたりが強い。

西田:私も小野琴巳さん。
   堀江さんとの会話が、
   好きなのにあたってる。
   ツンデレ。

金津:私も小野琴己ちゃん。
   あたりが強い。
   ホントは好きなんだなって。
堀江:分かりやすいよね。

堀江:男役と女役でメイクを変えてますか?

野口:ないです。
西田:ないです。
金津:カツラが明るいので眉毛を明るく。
堀江:私もちょっとだけ。
西田:私も(今後は)やります。

堀江:誰かと入れ替われるなら?

野口:西田汐里ちゃん。
   可愛い。癒される。
堀江:真面目そうに見えて甘えん坊。
西田:違います。

西田:堀江さん。
   すごい良い匂いがする。

金津:前田こころちゃん。
   身長が高いから。
堀江:私も替わりたい。
   上から眺めてみたい。
西田:いつも見下ろされてます。

堀江:他のメンバーこのシーンやってみたい。

野口:最初のシーンのかおる。
   面白い。

実演する事になりますが、
かおるの立ち位置の上手端に行こうとして止められ
真ん中でやることに。
歌う声部を間違えてやり直し。
やり直してもいまいちやり切れず。(笑)

蛙の鳴き声でトークショー終了。
4人立ち上がり、

野口:最後まで楽しんでやりたい。
西田:もう少しで終わってしまう。
   これからもどんどん成長して。
金津:気付けばあと2日。
   まだまだ全力で成長していけたら。
   よろしく…

噛む。(笑)

堀江からアンケート用紙に質問を書いて欲しいという案内。
13:16に終了してメインキャストによる影アナ。


[昼公演]

14:55にメインキャスト4人による影アナ。
15:00に開演。
ヨハンがプロレスに誘うときの台詞は
「出てこいやー」(高田延彦)
先々週と#と♭で逆になりました。
ヘビは首にかけずに順番に渡す。
シスターと天使の客いじりは1人目が1列上手端の女性。
2人目は3列下手端の知り合いの愛ちゃんヲタの女性。
公演後に本人に確認したら2日連続とか。
どうりで愛ちゃんニヤニヤしてたはずだ。(笑)
選ぶのは扇さんなので不可抗力ですね。
16:33からカーテンコール。
16:33からダブルカーテンコール。
で挨拶は山田から。

山田:もうあと少ししかない。
   悔いのない最高な舞台にしていきたいと思います。

16:34に終了して
16:35からアフタートークショー
並びは左から堀江,小野,島倉,前田で前田が司会。
左から自己紹介。

堀江:座らせて下さーい。

前田:この舞台で好きな台詞は?

堀江:(ジュリアンのように弱々しく)
   僕は大好きな人のために歌うのをやめるんだ。
   僕が失敗したら大好きな人が助からないから。

小野:シスターアマーンダ。

次は島倉の番ですが堀江と一緒に立ち上がり、

堀江:本当に馬鹿。
島倉:うん、馬鹿。

島倉:よく分からない空気感。
   面白くて好き。

前田:みんなの良い所は?

堀江:前田ちゃんは男の子と女の子の切り替えが分かりやすい。
   おのことは私を大好きすぎる。
   島倉ちゃんは安藤?すごさ。#組だとゆりあ切り替えが。

小野:前田さんは背が高い所。
前田:それだけ?
小野:はい。
   堀江さんは全部好き。
   島倉はたまに反抗期。
島倉:違います!

島倉:堀江さんはすごくしっかりして頼れるお姉ちゃん。
   前田さんはすごく優しくて、
   澄んだ目でキュンとしちゃいます。
   小野さんはちょっとなんかツンデレ。
   イジってきたり、
   本番前抱きしめてきたり、
   私のことが好き。

堀江:ちなみに前田ちゃんは?
前田:堀江さんは面白い。
   おのことはツンデレ。
小野:適当!
前田:おのこと、野口とか(に)あたり強いけど
   ホントはめっちゃ好き。
   りかちゃんは可愛い。

前田にアピールする堀江。(笑)

前田:(堀江に)可愛い。
堀江:ありがとう!

前田:この舞台で新たな発見をしたメンバーは?

堀江:もちろん島倉ちゃん。
   普段はおっとりして山岸理子さんに似てる。
  「あれ?」「(意地悪な役の)安藤?」みたいな。
  「こういう性格だったんだ!」みたいな。
島倉:こういう性格じゃないです。
   金津さんにも「本当に意地悪なの?」って聞かれて。
堀江:演技が上手なんだよね?

小野:私は島倉りかちゃん。
   普段はそんなに知らなかったのに、
   目がそんなに飛び出る。
島倉:そんなに広げてるつもりないんですけど。

島倉:前田さんです。
   前田さんは怖がりだって気付いて、
   楽屋で恐い話をしてたら泣いちゃって
   可愛いなって思いました。

蛙の鳴き声でトークショー終了。
4人立ち上がり、

前田:終わりにしますか?
客:エー?

前田:この舞台で好きなシーンは?

堀江:ヨハンが旅立つときのソフィアさんの歌。
   泣いちゃう。

小野:ここ(下手前方)で
   (私が)ゆりあを助けてあげるところ。
   格好いいなって。
前田:自分で?

島倉:ソフィアとシスター天田の「I believe」。
   高橋さんは可愛くて扇さんは素敵。

最後の挨拶。

堀江:明日いよいよ投票。
   笑顔で終われるように。

小野:残り少ない公演悔いの残らないように。

島倉:稽古で頑張ってきたことを出せるように。

前田:明日で千秋楽。
   みんなで最後まで力を合わせて頑張ります。

前田がアンケート用紙に質問を書くように案内して、
16:45に終了してメインキャストによる影アナ。


[感想]

2週間で余裕と自信が出てきた感じです。
主役が#と♭で全然タイプが違いますが
(低身長可愛い系と高身長キレイ系)
どちらもちゃんと役にはまっていました。
少年合唱団衣装が似合いすぎるのは金津と山田。

高橋愛と扇けいとの3週間で27公演の共演は
彼女達にとって大きな財産になるはず。
明日は見に行けませんが、
投票結果と最後の舞台挨拶が気になるなあ。
【ハロプロ研修生(旧ハロプロエッグ)の最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年11月11日 20:53 | Comment(0) | ハロプロ研修生(旧ハロプロエッグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする