2017年05月28日 01:13

Juice=Juice LIVE AROUND 2017〜NEXT ONE SPECIAL〜(新小岩=江戸川昼夜ホールツアー千秋楽)

今日は14時と17時半から江戸川区総合文化センター 大ホールで行われた
Juice=Juice LIVE AROUND 2017〜NEXT ONE SPECIAL〜
を観てきました。

ツアー初日のレポはこちら。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/449454136.html


[会場]

1階1列目の座席は使用してませんでした。

カメラはステージ前に2台。
PA卓スペースは1階センターブロック19列以降で、
後方に大型カメラと記録用カメラ。

降臨用の階段は左右の中央通路前。
ステージから左右の横花道に移動できるように
スピーカーの位置は普通より少し奥に下がっていて、
花道にも立ち位置の白テープが貼ってあります。


[昼公演]

セットリストなど初日と同じ。

14:00に開演。

VTRが流れて

01.地団駄ダンス
02.KEEP ON 上昇志向!
03.この世界は捨てたもんじゃない

MCの並びは左から
高木,金澤,宮本,宮崎,植村
で金澤がツアータイトルコール。
左から自己紹介。

高木:みなさん楽しみにしてくれてましたか?

金澤:4/29からスタートしたこのツアー最終日。

宮本:楽しみすぎて昨日は眠れなかったんですけど、
   先ほどお昼寝をしまして元気満タンでございます。

宮崎:今日は追加公演ということで、
   みなさんと楽しく過ごせて嬉しい。

植村:今日はジメジメした感じ。
   ジメジメを吹き飛ばすくらい盛り上がれたら。

04.銀色のテレパシー
05.背伸び
06.裸の裸の裸のKISS
07.五月雨美女がさ乱れる

LED映像の演出を挟んで、

08.Feel!感じるよ
09.如雨露
10.アレコレしたい!

10.で通路降臨。
1階の一番奥まで行ってました。
生着替え時の横通路での並びは下手から
高木,金澤,宮崎,植村,宮本
でした。

ダンスパフォーマンスを挟んで、

11.ロマンスの途中
12.愛のダイビング
13.生まれたてのBaby Love

13.で左右の花道使用。

暗転と水休憩を挟んで
MCの並びは左から
高木,宮本,植村,金澤,宮崎。

宮本:みなさん口癖ってあるじゃないですか。
   私は笑った時に「あー、お腹痛い」って言う。
   昨日秋田でイベント。
   金澤朋子ちゃんはMCで先に楽屋出てた。
   植村あかりちゃんはイヤフォンして、
   私は書き物しながら笑って
  「お腹痛い」
   いつもならどっちかが
  「それお腹痛くないでしょ」
   って突っ込んでくれる。
   ツッコミ担当がいなくて
   由加ちゃんが手慣れない感じで
  「それお腹痛くないでしょ」
宮崎:すごいもどかしくて、
   これは私が言わないと。
金澤:私その現場にいなかったから
   あとからその話を聞いて
   やっぱり5人じゃなきゃダメだって。
宮崎:さみしかった。
高木:客席行って思ったんだけど
   海外の方が多い。

明らかに他のハロプロ現場より外国人率高い!
ドイツ語、英語、フランス語、スペイン語
が飛びかってました。
海外ツアーが決まってるだけのことはありますね。
ハロプロ1歌えるのは強み。
ただ、会場自体は満席になりませんでした。

高木:どこから来たの?
   ファンス?
   ドイツ?
宮崎:知ってる。「最高!」みたいな
   ブンダハバみたいな。

ヴンダバー(Wunderbar)のことですね。(笑)

宮崎:小学校一年生の時にドイツ語の
  「ブンブンブン蜂が飛ぶ」教えてもらった。

で早口で歌いました、
調べたら次のような歌詞でした。

Summ, summ, summ!
Bienchen summ herum!
Ei, wir tun dir nichts zu leide,
Flieg nur aus in Wald und Heide!
Summ, summ, summ!
Bienchen summ herum!

宮崎:誰にも通じないの。
高木:石川の訛りが?

宮本が客煽りをして、

14.愛・愛・傘

15.のイントロで退場して着替えて、

15.CHOICE&CHANCE
16.GIRLS BE AMBITIOUS
17.伊達じゃないよ うちの人生は
18.私が言う前に抱きしめなきゃね
19.Goal〜明日はあっちだよ〜

16.の曲中のフリーな台詞。

宮本:江戸川のみなさんごめんなさい。
   ここ千葉だと思ってました!

三郷ならともかく「江戸」だし!(笑)

「ジュースもう一杯」アンコールを挟んで、

20.選ばれし私達

MCの並びは左から、
宮崎,高木,金澤,植村,宮本

植村:今日の1公演目、
   ホントにホントにあっという間で、
   楽しい時間は早く過ぎる。
   寝てる時もそうなんですよ私は。
客:(笑)
植村:あれ?1時間も寝てた?

いや昼寝と比べるのおかしいから。(笑)

宮本:追加公演ということで大丈夫かな?
   みんな終わったと思って燃え尽きて
   来てくれなかったらどうしよう?
   今日の会場すごい見えるんですよ。
   すごい見えるんですよ。
   歩いてるときTシャツが朋子なのに
   紫にライト替えてくれる方も。
客:(笑)
宮本:5人でJuice=Juice。
   私の事ほっぽっといてステージのメンバー見てもいいし、
   自由に楽しんでもらえたら。

高木:今日は私、ものすごい汗かいちゃって、
   いつも仕事帰りに来てくれると
   サラリーマンの面影が。
   今日はすごいサラリー高木になっちゃって。
   それくらい汗ぐっちゃぐちゃ。

サラリーマンって汗だくなイメージなのか。(笑)

高木:海外の方たくさん。
   もっと英語頑張りますね。
   Yes! Yes!

金澤:今日ね、あらためてライブ楽しい。
   今年で22歳になる。

後ろでうさぴーしてる宮崎。(笑)

金澤:私、こんなキャピキャピしてて気持ち悪いかな?って。
   恥ずかしいって一瞬思った。
   みなさん温かい目線で。
   きっと40代、50代、一緒にピョンピョンしてくれてる。
   私もまだまだ20年、30年大丈夫かと。
   みなさん楽しそうでなにより。
   腰とか痛めないように。

外国人も多いけどおっさん率も高い。(笑)
その分、他のハロプロ現場より若い女性が少ないです。

宮崎:ホールコンサートで地味に感じてたのが
   母が嫁いだ年齢に何年かしたら追い付いちゃう。
   でももっとみなさんと楽しい時間を過ごしたい。
   あと5人でJuice=Juice。
   でも5人だけじゃなくてみなさんがいないと成り立たない。
   追加公演。
   一生懸命やりくりしてきっと来てくれた。

21.Magic of Love(J=J 2015 Ver.)

ここでも花道使用。

15:55に終了。


[夜公演]

17:31に開演。

VTRが流れて

01.地団駄ダンス
02.KEEP ON 上昇志向!
03.この世界は捨てたもんじゃない

MCの並びは左から
高木,金澤,宮本,宮崎,植村
で金澤がツアータイトルコール。
左から自己紹介。

高木:楽しみにしてくれてましたか?
金澤:ツアーファイナル!
宮本:熱くなる準備は出来てますか?
宮崎:1曲目からみなさん熱気がすごい。
   (身振りを付けて)バシバシ。
植村:ついに最終公演ですね。

宮本が煽って、

04.銀色のテレパシー
05.背伸び
06.裸の裸の裸のKISS
07.五月雨美女がさ乱れる

LED映像の演出を挟んで、

08.Feel!感じるよ
09.如雨露
10.アレコレしたい!

10.で通路降臨。

ダンスパフォーマンスを挟んで、

11.ロマンスの途中
12.愛のダイビング
13.生まれたてのBaby Love

13.で左右の花道使用。

暗転と水休憩を挟んで
MCの並びは左から
高木,宮本,植村,金澤,宮崎。

宮本:もうファイナル終わっちゃう。
   どうしよう?
客:エー?
宮崎:ホントは1個前に終わってたもんね。
金澤:このツアーを通してメンバー大人になった。
高木:例えば?
金澤:このツアー中に(高木が)ピアスを開けたり。
宮本:由加ちゃんが紗友希のピアス慣れないと。
   垂れ下がったところから奥の世界が見える。
金澤:自分の見て思う。
   重みで穴が広がると向こうの世界が見える。
宮崎:朋子は大丈夫。
   紗友希は私の知ってた孫が。

どこのおばあちゃん?(笑)

宮崎:うえむーは大丈夫。
   重いの付けない。
   紗友希は浮くの。
   ブルンブルン。
  「紗友希〜!」
高木:ダンスの先生が言ってた。
  「落ちた!(ピアスの穴が)ちぎれた!」
   重いの付けて踊って。
植村:(客に)踊っちゃダメだよ。

金澤:美味しもの食べたり思い出が。

宮本が客煽りをして、

14.愛・愛・傘

15.のイントロで退場して着替えて、

15.CHOICE&CHANCE
16.GIRLS BE AMBITIOUS
17.伊達じゃないよ うちの人生は
18.私が言う前に抱きしめなきゃね
19.Goal〜明日はあっちだよ〜

16.の曲中のフリーな台詞。

宮本:セクシー担当立候補!

じゃあ、こっそり川村文乃と替わってみようか。(笑)

アンコールは
「ゆかにゃ、ゆかにゃ、朋子、朋子、紗友希、紗友希、佳林、佳林、あーりー、あーりー」
仕掛けた人たちは開演前に軽く打ち合わせしてました。(笑)
気付いた照明さんが照明の色もコールのタイミングに合わせて変えてました。

20.選ばれし私達

MCの並びは左から、
宮崎,高木,金澤,植村,宮本

植村:今日が最終日ってまだ実感してない。
   たくさんの人に見守られながら嬉しかった。
   客席歩かせていただいて外国の方が。
   私たちがこれから(海外ツアーに)行くじゃないですか。
   その時に本場の方がたくさん来てくれたら。
   もちろん日本の方も。

宮本:ここまで一人も欠けずに駆け抜けて来れたのは嬉しい。
   何か一つずれてたらこの場に来てない方も。
   私自身も偶然が重なってここに居るので。
   偶然とか運命でステージに立ってる。
   客席に行ったじゃないですか?
   方向間違えましたけど。
   みなさんあったかいから出来る。
   世の中いろんなニュースが。
   みなさんの近くに行けるのは
   みなさんがあったかいから。

高木:私も客席回ったりみなさんの顔がよく見える。
   みなさん自立して。
客:(笑)

直立二足歩行的な?
手を出してこないって意味かな。(笑)

高木:遠くから来てくれた人も。
   あ、やばい。

急に泣き出して鼻も真っ赤。
他のメンバーは笑うしかない。(笑)
というか宮本がステージにいない。

金澤:ホールコンサート
   こんなにたくさんの場所を回らせていただいて。
   ハロー!プロジェクトもいろんな変化が。
   Juice=Juiceも分かんないですよ?
客:エー?
金澤:またホールコンサートが決まるとか
客:おー!
金澤:何があるか分からない。
客:エー?
金澤:違うよ!
   いいお知らせが出来るように。

釣りまくり。(笑)

ここで宮本がステージに戻りました。
少し体調が悪かったようです。

宮崎:今回のホールコンサートは
   握手会でも「初めて行くよ」って方が多くて。
   確かに顔を見てたら
  「あれ?始めてかな?」
  「ハロコンで見たことあるのかな?」
   またホールコンサートが出来るように日々精進。
   私が楽しみなのはevelynの洋服を着てる女の子を見つけること。

結構いたようです。

宮崎:そして、
客:え?
宮崎:海外ツアーメキシコから。

妙な間で焦らすな!
海外ツアー知ってるわ!(笑)

宮崎:遠いと思いますが持久力で。

メキシコまで遠泳とか無理だから!(笑)

21.Magic of Love(J=J 2015 Ver.)

ここでも花道使用。

19:28に終了しましたが、
「ジュースもう一杯」コールで再登場。
並びは左から
宮本,植村,高木,金澤,宮崎
でオフマイクで5人で
「ありがとうございました!」
19:29に終了しました。


[感想]

バラエティに富んだ素晴らしい楽曲と
精鋭五人の素晴らしいパフォーマンス。
とても楽しかったです。
タグ:Juice=Juice
【Juice=Juiceの最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年05月28日 01:13 | Comment(0) | Juice=Juice | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする