2017年03月05日 02:26

こぶしファクトリー主演 舞台「JKニンジャガールズ」(新宿最終日朝昼,日替わりゲスト:和田彩花,上國料萌衣)藤井梨央生誕祭

今日は11時半と15時から全労済ホール スペース・ゼロで上演された
舞台「JKニンジャガールズ」
を観てきました。

会場と配役とあらすじについては2日目のレポを参照して下さい。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/447332675.html


本日の日替わりゲストはアンジュルムの和田彩花と上國料萌衣になります。


[朝公演]

11:15と11:25にアナウンス。
11:31に開演。
先週より手拍子や拍手が多くなってるのは、
演出家の星田良子さんからの指令らしい。(笑)
授業が終わって研修生が転校してきた4人に話しかけるシーンで
食いしん坊役の和田が持ってる巨大せんべいに堀江のアドリブ。

堀江:それよりおっきいこんぐらいの持ってるんだ。

上國料はカラオケ店員役で熊本弁。

広P:可愛すぎてグループの最年少から嫉妬されてる子。

莉佳子はもう最年少じゃないけど。(笑)

和田:アンジュルムの上國料萌衣ちゃんに似てる。
上國料:めっちゃたいがいよく言われる。
   アンジュルムの上國料萌衣ちゃんって超可愛いっちゃ。
   実際、うちの方が可愛くない?
藤井:くまもん?
広P:くまモンのダンスを。
上國料:違う。今から熊本の良い所を。
    空気が美味しい。
    水が美味しい。
    食べ物が美味しい。

浜浦が下手で踊ってる振りは
スマイレージの「好きよ、純情反抗期。」

吹き矢対決シーンで小川の客煽りが激しかった。(笑)

壁に隠れてる田口が野村に見つかるシーンが長くなって、
「キャー!返して!恥ずかしいでしょ!」
と、よりコントらしくなってました。

和田はメリー教官。

藤井:アンジュルムの和田彩花さんに似てるって。
和田:ああ、確かに似てるわ。よろしく!

美術館好きなのに
博物館とか水族館とか動物園とかボケ倒すなにわ組。
反復横跳び30回と言われるもいつも通り20回。
グランドは3周。少なっ!(笑)

和田:私が好きなのはマネだ!

13:15からカーテンコール。

上國料:2回目の舞台。
   新しい役に挑戦できて楽しかったです。

名前を言い忘れて、

和田:(上國料の耳元で)上國料萌衣でした。
   数日前に見せていただいて
   素敵なお話でうれしかったです。

13:17からダブルカーテンコール。

浜浦:この舞台は友情をテーマにしていて、
   こぶしファクトリーでやっていいなあー。
   ノエルすごい明るいじゃん?
   テンション高い。
   私と全然違う。
井上:タイプが違う。
浜浦:演じることが楽しくて、
   ノエルで良かった。

広P:今日は何の日ですか?
藤井:18歳の誕生日!
   スタッフさんに
  「悪いことしたら捕まる歳だよ?」
   って。

映画の憑依シーンは藤井で、

藤井:(井上に)一緒にやる?
   髪ある!!!

缶バッジの宣伝をしますがすでに売り切れ。(笑)

13:23に終わりました。


[昼公演]

有志の方たちが生誕祭企画の告知をしていました。
ダブルカーテンコール時に
黄色のペンライトを点灯するということでした。

14:45と14:55にアナウンス。
15:00に開演。

授業が終わった場面で

和田:(半分に割ったせんべいを)
   食べる?

研修生チームはもらったせんべいとは別に
せんべいを持ってました。

和田:待って!

上國料が誰かに似てるというシーン。

広P:苗字が珍しすぎて思い出せない!
和田:アンジュルムの上國料萌衣ちゃん?
上國料:言われない!言われない!言われない!

ブリッ子モード。(笑)
ヒール履いてることを指摘されて、

上國料:やっぱり、背が低いからかな?
   ラブリ!
広P:私の名前…

浜浦が下手で踊ってる曲ですが、
アンジュルム/スマイレージ
にあんな猫手の曲あったかな?

カラオケで大阪出身を隠さないといけない時に
「けつねうどん(きつねうどん)」
と言ってしまって自分の頭をポンと叩く藤井、
勢い余って井上にぶつかって謝ってました。(笑)

小川の台詞ミス。

×東京タワーにも阪神ファンはたくさん居るよ!
◯東京にも阪神ファンはたくさん居るよ!

吹き矢対決シーンで小川の客煽りがさらに激く。(笑)

藤井:アンジュルムの和田彩花さんに似てるって、
和田:そうです。和田彩花です。
   今、お小遣い少なくてバイトしてます。

グランドは1周。
鬼教官なのに少なすぎ。(笑)

和田:いつかアンジュルムとこぶしのライブ見たいなあ。

16:44からカーテンコール。

上國料:私はカラオケ店員の役でしたが、
   すごいブリブリって役。
   自分でも信じられない。
   楽しめました。
和田:とても素直に楽しませていただきました。

16:47からダブルカーテンコール。
黄色いペンライト点灯。
有志の方と思われる2列目あたりの真ん中の客が
ペンライト2本で合図を出してました。

メンバー:わー!
藤井:あんまり実感はないんですけど、
   実際にお祝いしてもらって
   あー、大人だー。
広P:見た目は完全に大人じゃないよ?
藤井:運転できるもん。

田口:次が最後。
小川:ねー、やだねー。

映画の憑依されるシーンは井上。

井上:き、霧隠ちゃん、か、可愛い、可愛い。
広P:こんな玲音ちゃんの珍しいシーンも。
   藤井梨央ちゃんと田口夏実ちゃんと小川麗奈ちゃんは
   割といつも通りかもしれない。
藤井:あるかーーーい!

缶バッジの告知で、

広P:今日分も完売。
   3公演目は全員。
   持ってない人には貸してあげて。
   次は千秋楽。
   次も来る方?
   13人+ゲストの。

和田がいるっぽい下手袖を見る野村。(笑)

16:54に終わりました。


[感想]

台本は問題だらけだけどとても楽しい舞台でした。
楽曲と演者に助けられました。
サントラCDに全曲入れて欲しかったです。

芝居は先週より余裕を感じました。

ただ、大阪弁で喋らなければいけないシーンは
イントネーションがかなり怪しい上に、
完全に標準語になっている時もありました。
というか台本の台詞自体が
「そこ大阪弁でそう言わへんやろ?」
と疑問に思うところがいくつかありました。
親戚の半分が関西人な関東人の意見です。
まあ、実際に若い人はそこまでコテコテの大阪弁は
使ってないのかもしれませんが、
お芝居なのでもっとコテコテでよかったと思います。

広瀬彩海:

スカパー!でやっていたメイキングを見ていても
とにかく頼りになります。
台詞がないところでも常に何かしてます。
隙がありません。

藤井梨央:

リアクションが大きくて芝居向きだし、
バトルで側転したりパワフル。
カラオケ店員役をやらせてみたかった。(笑)

野村みな美:

クールで知的な役ですが、
歌ってるときの顔の動きが可愛い。(笑)

小川麗奈:

ゆるいし危なっかしいけど自由にやらせると面白い。
メリー教官役が似合いそう。

浜浦彩乃:

おバカ役が本当に可愛い。
足が長くてステージ映えします。
主役にしなきゃいけない子です。

田口夏実:

まんまいたずらっ子役。(笑)

和田桜子:

食いしん坊役とか、歌の歌詞とか、
罰ゲーム?(笑)
声がひたすら可愛い。

井上玲音:

最年少なのに格好良い!
そしてもちろん可愛い。
欠点が見あたらないところが
アイドルとしては欠点かも。

中原由貴:

なんで生写真売らないの?絶対売れるのに。
もう男役はやらないと決めたのに宝塚退団後初の舞台で男役。
でも、本当はユリーという女性だから問題ないですね。(笑)
またいつかご縁がありそうですね。
ブログでの感想とか面白い。
http://lineblog.me/nakahara_yuuki/

研修生:

この4人でデビューしてもおかしくないメンバー。
使い方がもったいないけど、
彼女達にとっては必要な試練なのかもしれません。
自分を磨き続けて這い上がってきて欲しいです。

ゲスト:

私が見たのは石田、小田、竹内、室田、和田彩、上國料の6人。
暴れっぷり、目立ちっぷりは室田、石田、竹内が3トップ。
室田は体力も声量もあるので特にすごかった。
メリー教官は一番色っぽかったのは小田。
個人的にはあやちょのメリー教官にしばかれたいです。(爆)
キャリアが浅い上國料はまだ迷いを感じましたが、
良い経験になったと思います。
【こぶしファクトリーの最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年03月05日 02:26 | Comment(0) | こぶしファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: