2016年12月31日 23:57

2016年のハロプロを振り返る、和田彩花がハロプロリーダーに就任

2016年にハロプロ周辺で起きた主な出来事は以下の通り。

1/18 安倍なつみと藤本美貴がM-line clubから離脱
4/1 萩原舞の週刊文春デジタル騒動
5/30 田村芽実がアンジュルムとハロー!プロジェクトから卒業
5/31 鈴木香音がモーニング娘。'16とハロー!プロジェクトから卒業
5/5 ハロプロ研修生公開実力診断テストで笠原桃奈と清野桃々姫が優勝
7/16 笠原桃奈がアンジュルムに加入
8/4 稲場愛香がカントリー・ガールズとハロー!プロジェクトから卒業
8/13 小野瑞步,小野田紗栞,秋山眞緒がつばきファクトリーに加入
8/20 ℃-uteが来年6月での解散発表
10/13 岡井千聖のフライデー騒動
11/5 嗣永桃子が来年6月30日での芸能界引退発表
11/26 道重さゆみが来年春頃での活動再開を発表
11/30 久住小春が事務所契約終了。芸能活動は継続
12/12 加賀楓と横山玲奈がモーニング娘。'16に加入
12/26 道重さゆみがM-line clubに加入
12/28 佐藤優樹が腰椎椎間板ヘルニアのため休養
12/31 和田彩花がハロプロリーダー、譜久村聖がサブリーダーに決定


[ハロプロ研修生]

去年は研修生の昇格ラッシュでしたが、
今年はユニットに加入した6人全員がハロプロ研修生でした。
「受賞すると昇格できない」
というジンクスがあったベストパフォーマンス賞受賞者も2人昇格しました。
ハロプロ研修生出身メンバーの人気が比較的安定していることや、
ハロプロ研修生ではなかった島村嬉唄、鞘師里保、鈴木香音、田村芽実が
若くして卒業・脱退してしまったことを考えると、
研修生から昇格させた方がリスクが少ないのだと思います。
つんく♂離脱などによってハロプロのブランド力が低下し、
有望な人を確保するのが年々難しくなっている事情もあると思います。

来年の6月でハロプロキッズ出身者がいなくなり、
次期ハロプロリーダーが和田彩花になったので、
ハロプロ研修生の時代が来たと言ってもいいのかもしれません。
アップアップガールズ(仮)の日本武道館公演には元ハロプロ研修生が大集合して、
それぞれの現在の立場を越えた結束を示していました。

もちろん一般から佐藤優樹,森戸知沙希,上國料萌衣のような
エース級のメンバーが入ってくることにも期待したいです。


[℃-ute]

萩原や岡井の件があったり、
(岡井ちゃん、お酒と寝不足は喉や肌の敵だよ。)
イベント用の衣装で赤十字マークを無断使用してしまったり、
(衣装スタッフは誰一人まともな専門学校も出てないの?)
解散前に色々と格好悪いことになってしまいましたが、
2017年は有終の美を飾って欲しいです。
ベテランらしいQueen of J-POPの名にふさわしい
集大成として完成度の高い春ツアーを期待しています。


[モーニング娘。'16]

佐藤優樹が腰椎椎間板ヘルニアのため
しばらく休養することになってしまいました。
まーちゃんハロプロの宝なのになあ。
去年も書きましたが、
どう見てもモーニング娘。がハロプロで1番
メンバーの体調管理が行き届いてないし、
それが1年経っても改まる気配がないのが残念です。
あれだけ激しいダンスを踊っているのですから、
体作りにもっと時間をかけるべきだと思います。

13期メンバーのメンバーカラーが決まりましたが、
(加賀楓:イタリアンレッド、横山玲奈:ゴールドイエロー)
13期メンバーが大きな刺激を与えてくれることを期待しています。


[アンジュルム]

補強に成功して和田がハロプロリーダーになり、
今は何もかも上手く行ってる気がします。
笠原があんなにトークで使えるとは思わなかった。(笑)
来年も楽しみです。


[Juice=Juice]

ドラマは内容的な物もあって
ファンを爆発的に増やすきっかけにはなりませんでしたが、
レベルの高さをさらに磨いていって欲しいです。


[カントリー・ガールズ]

来年は嗣永桃子が卒業するということで
人気メンバーから次々といなくなる形になっていますが、
嗣永イズムがしっかり継承されていることは
トーク番組を見れば分かります。
「可愛くて喋れる」
が健在であれば嗣永卒業後もきっと大丈夫。


[こぶしファクトリー]

主演舞台が主演映画になるということで、
来年は大きな飛躍を期待したいです。
とにかく元気でキャラが豊富でもっと売れないわけがない。


[つばきファクトリー]

おとなしそうな子ばかり集めているイメージは
新メンバーが入っても大きく変わりませんが、
メジャーデビューに向けてグループでの活動が増えて
出身地がバラバラな割にはまとまりが出てきました。
ポテンシャルは十分あるので、
これから化けていくことに期待したいです。


[チーム・負けん気]

山田マネージャーが設立したYU-Mエンターテインメント(株)に
アップアップガールズ(仮)と吉川友が移籍して、
アップフロントクリエイトとは業務提携という形になり、
チャオ ベッラ チンクエッティはアップフロントクリエイトに残っているので、
チーム・負けん気の存在意義が分かりづらくなりました。
チーム・負けん気でのツアーももうやってないし。

個人的にはmichitomo楽曲に飽きてしまって
アプガときっかの現場にほとんど行かなくなってしまいました。
背に腹は替えられないのでしょうけど、
過度に太客に依存している活動姿勢も苦手です。
メンバーは好きなのでこっそり応援していたいのですが、
妹分グループを作って世代交代をはかっているようなので、
ハロプロとの縁がますます薄くなってしまいそうです。

チャオ ベッラ チンクエッティは逆に集金がゆるくて
いつまで活動が続けられるのか心配です。
【アップフロント総合の最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2016年12月31日 23:57 | Comment(2) | アップフロント総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まなかんって、ハロプロには残ってたと思ったら、
ハロプロまで卒業していたんですね。
ということは、アプガやチャオベラと同じような
ハロプロ外のアップフロントアイドルって立ち位置ですかねぇ。(;^_^A

楓ちゃんのレッドは、りほりほの後釜だと思ったら、
イタリアンレッドだったんですね。微妙に違うところがなんとも。(;^_^A
玲奈ちゃんも、てっきりオレンジだと思ったら一応イエローなんですね。

微妙なカラーが増えてうちのキンブレでは対応できなくなってきました。(;^_^A
Posted by あべかわ♂ひろぽん at 2017年01月01日 17:51
オレンジっぽい色が多いですね。13人もいると色分けが大変。(笑)
Posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年01月01日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: