2015年01月19日 00:33

在宅ヲタな週末

今週末は現場には行かず、
録画したのに見れてなかった番組、
約1ヶ月半分を消化したり、
未開封の写真集やDVD/BDの一部を開封したり、
(早送りしまくりですが)
ピリカラ(古谷文乃&稲葉貴子)のツイキャスを見たり。

録画番組で特に面白かったのは2つ。

1つは1/9放送の「ザ・ドキドキどっきり」。
精神的にジワジワと追い込まれていった12期メンバーは
ちょっと可愛そうでしたが、
ドッキリ番組としての完成度は前回よりずっと上でした。
一見失敗したかのように見えた部分も、
前半で12期メンバーの集団心理を煽っていたことから、
むしろ計算通りだったのではないかとかんぐってしまいます。
ASAYANで追い込まれて強くなった初期メンバーのように
たくましくなって欲しいです。

もう1つは12/29放送の「THEビッグチャンス」。
モーニング娘。'15の次のシングルのMVを作る人を選ぶ企画。
優勝した方の作品にはMVに最も必要な
通りがかりの人を驚かせて目を引く力があったし、
作品の音と詞と世界を見事に表現していました。
MVが面白くて曲がヒットすることはよくあるので、
新曲MVが出来上がるのか楽しみです。
舞台に続いてMV制作もぬるま湯から脱却できるかな?

「タカトシのWADAIの王国」に出てたカレー屋さん。
いくら事務所から近いとはいえ、
あの値段のカレー屋さんが行きつけって、
そのへんのアイドルとは違いますね。
私なんて値段を見て通り過ぎちゃったのに。(笑)

Pigoo HDの「アップアップガールズ(仮)」は
最近の企画のネタ切れ・マンネリ化が否めませんが、
1月分(#46)に関しては前半の
「仙石みなみの趣味に無理矢理付き合わされる6人」
という構図の安定感や、
後半の「1しか出ないサイコロでやる双六」での
佐藤綾乃成人記念罰ゲームが楽しかったです。(笑)

DVD/BDでは矢島舞美のソロイメージBD「Ways」。
同じく沖縄で約7年半前に撮影された
ファースト写真集「舞美」の思い出を語ったり、
その時からの7年間で成長した部分を語ったり、
7年前のメイキング映像が挿入されたり。
大半の部分はBGMに合わせてポーズを取ったりしている
ごく普通のイメージビデオで特に面白味はありませんが、
ただただ彼女が美しいのでOK。(笑)
色々な表情を引き出せる楽しい企画があれば
もっと良いんですけどね。

娘。のアロハロ7はイメージ映像部分を
もっとアップ多めにして欲しかったなあ。
企画は王道でした。

PS3/PS4のヒットでBlu-ray再生環境も一般化したので、
DVDマガジンなど映像作品の全面BD化をお願いしたいです。
お金払ってテレビより低画質なのは悲しいです。
【アップフロント総合の最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2015年01月19日 00:33 | Comment(2) | アップフロント総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牧野真莉愛ちゃんの「道重さゆみさんです」の場面、
他のメンバーが吉澤さんと答えて、
見る見るうちに泣きそうな表情に変わっていったのが可愛そうで、
もらい泣きしそうになりました。

信念を貫いた真莉愛ちゃんに拍手です。
「さゆ民栄誉賞」を与えたいくらいです。(^皿^)ウッシッシ
Posted by あべかわ♂ひろぽん at 2015年01月20日 17:51
真莉愛ちゃんは何事にもガチですね。
他の三人はイメージ的に損しましたが、
あの空気に勝てないのは仕方ないです。(笑)
Posted by 三枝 at 2015年01月20日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: