2017年10月15日 17:47

アンジュルム主演 全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演 演劇女子部「夢見るテレビジョン」 (新宿最終日朝公演)「夢(2期Ver.)」

今日は11時半から全労済ホール スペース・ゼロで行われた
全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演 演劇女子部「夢見るテレビジョン」
を観てきました。

会場や配役やあらすじについては7日のレポを参照して下さい。
http://ysaigusa.seesaa.net/article/454013715.html


[会場]

前回と同じ。


[朝公演]

11:25の影アナは和田と勝田のテレビ局お偉いさんコンビ。
11:30に開演。

ADになったばかりの上國料への和田のアドリブは
「お皿を金魚鉢に」(レコード盤をブースに)
室田のダンスは「恋愛レボリューション21」。
川村が見つかりそうになるときの鳴き声はバルタン星人。
高瀬と石井の追っかけの対象はジュリー(沢田研二)。
勝田のアドリブは臥薪嘗胆。

13:16からスリーミニッツトークショー。
左から上國料,中西,勝田,竹内,和田で上國料が司会。
右から自己紹介。
トークテーマは「日替り(回替わり)コーナー」。

和田:私、実は無いようであった。
  「鬼のプロデューサー」の曲でピーが入る。
   口パクしてるんですけど毎日替えてた。

気付かなかった!(笑)
双眼鏡使うのせいぜい3公演目くらいからだからなあ。

中西:気付いて人?

数人いました。

和田:今日はなんて言ってたでしょう?
  「一昨日来な!」

ガチでピーが必要な台詞じゃなくて良かった。(笑)

上國料:私も青梅さん(中西)になんか言われて
    あははははって。
中西:なんて言うか分かんなくて。
   台本に書いた。御守りとして。

上國料:以上です。

竹内:勝田さんがあります。
勝田:私はかわむーが動物とか鳴きまねして
   1回思い付かなかったことがあって、
   (カエルの鳴き声に対して)「古池や蛙飛びこむ水の音」
   って思い付かなくてそのままはけた。
上國料:それはそれで面白かったです。
   私からお願いが。
   せっかく(2期の)3人揃ってる。
   「夢」って曲を。

新メンバー4人で歌ってます。

上國料:これを2期さんでやりたいなって。

中西は笠原が付けてるカチューシャを付けてやる気満々。(笑)

中西=笠原
勝田=船木
竹内=川村

と役が振り分けられ、

竹内:剣一郎様、スタジオ入ります!

と川村の真似をして下手に走る竹内。
で上國料と4人で歌いました。
歌中にふざけてくる中西に上國料が「うるさい!」
後ろのテレビの中のステージで
最後の曲で使った銀の紙吹雪を拾って撒く和田。(笑)

チャイムが鳴って中西は笠原の台詞を真似して

中西:ドンマイちゃん!

と両手の人差し指を両頬に。

13:23に終わりました。
長い3分でした。(笑)
公演後の影アナは中島中西の中中コンビ。


[メモ]

上國料の歌の歌詞の「ハラホロヒレハレ」は
「シャボン玉ホリデー」で使われてたギャグです。
ザ・ピーナッツも出ていました。

福富食品の袋麺はチキンラーメン風のパッケージ。
ということは日清なので、
カップヌードルはライバルではありません。
いずれにしろあの頃から番組を1社提供できるほどの
即席麺メーカーといったら日清しかありませんね。


[感想]

今回はストーリーを必死に追いかける必要が無かったので
前よりさらに楽しめました。
アンジュルムはコメディ向きのメンバーが多いので、
こういう舞台の方が向いているかもしれませんね。
末満作品のような重くて迫力のあるミュージカルも観てみたいですが。
【アンジュルム総合(旧スマイレージ)の最新記事】
posted by 三枝(さいぐさ) at 2017年10月15日 17:47 | Comment(0) | アンジュルム総合(旧スマイレージ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする